杏

ブログ村登録しているけど、アクセスはあるけど、
収益が出ない、と言うお悩みの人に向けて、ブログ村登録について解説していきます。

ブログ初心者の方が利用している「ブログ村」は、登録も簡単にでき、同じブログ仲間が多く集まる仕組みになっています。

また、コミュニティや、ランキングサイトなどのサービスも充実しています。

ブログを始めても、すぐにはアクセスは見込めないので、ブログ村を利用することで、初心者でもアクセスが期待できるというメリットがあります。

様々なブログジャンルの人が集まるので、ブログを参考にしている方も多いのではないでしょうか。

ジャンルごとに、自分のブログランキングのアクセス解析もできるので、1つの楽しみですよね。

これもブログ村のサービスの特徴となってます。

まなみ

アクセス数を伸ばすには、ブログ村登録は、よい方法ですね。
同じブログ仲間で繋がっていれば参考のために訪問する確率は高くなるってことになるしね。

ブログ村登録のメリットとは?

ブログ村に登録するメリットは、立ち上げたばかりのブログでも、アクセスが集めやすいことが1番のメリットです。

特に初心者の方は、ブログに対して良く分からなかったり改善方法などを含め、他の方のブログを参考にしたくなるものです。

そのため、検索する必要なく、ブログ村の中で他のブログを見ることができます。

では、もう少し詳しく見ていきましょう。

メリットについて
  • アクセスが見込める
  • 被リンクでSEO効果

アクセスが見込める

ブログ村に登録することで、ブログ村経由からのアクセスが見込めます。

アクセス経由としては

  • 記事を更新すると、新着記事や新着サイトに表示される

記事を更新すれば、ブログ村で表示されるので、読者から目に止まりやすくなります。

目に止まることで、ブログを見てもらえるチャンスが大きくなるのです。

初心者の場合は、ブログを開設しても、すぐには自然流入が難しいので、このようなサービスを利用することで、アクセスを集めることができるのです。

杏

アクセスがあると、ブログの励みにも繋がりますよね。

被リンクでSEO効果

ブログ村に登録をしておけば、被リンク数を獲得することができます。

被リンクを獲得することで、SEO効果が期待できるのでメリットとなるのです。

被リンクとは、

  • 外部サイトから、自分のブログにリンク(繋がる)すると言う意味になります。

簡単に言うならば、ブログ村に登録することで、ブログ村サイト、ブログ村登録者のブログと繋がることができるということです。

「ブログ村」自分のブログ「ブログ村登録者」

例えば、

ブログ村が、大きなショッピングモールだとします。

大きなショッピングモールは、知名度が高いですよね?

知名度が高ければ、それだけで人は集まってきます。

そのショッピングモールの中に、たくさんの小さなショップが集まり運営しているといったイメージになります。

もちろん、小さなショップの中には、自分のショップが入っていることになります。

小さなショップ仲間で繋がることで、お互いのショップを紹介し合う仕組みになります。

大きなモールで、お客さんを呼び込み、小さなショップ仲間で紹介し合う、持ちつ持たれつ効果があります。

それが、被リンクの意味合いとなります。

被リンクをすることで、SEOに効果があり検索順位を上げるために必要なリンクと、Google側からも、言及しているのです。

Google 検索が機能するのは、どのサイトのコンテンツが重要かを判断するうえで、膨大なユーザーがウェブサイトに張ったリンクを基準としているからです。Google では、200 以上の要素と、PageRank™ アルゴリズムをはじめとするさまざまな技術を使用して、各ウェブページの重要性を評価しています。PageRank のアルゴリズムでは、ページ間のリンクを「投票」と解釈し、どのサイトが他のページから最高の情報源として投票されているかを分析します。

*引用元⇒Google「10の事実」

ブログ村登録のデメリットとは?

アクセスが集めやすく、被リンク効果がある「ブログ村」ですが、良いことばかりではありません。

デメリットもあるのです。

その前に考えて欲しいことは、ブログを運営する目的は何かです。

  • 収益を考えない日記ブログ
  • 収益としてのブログ

    ブログの目的を、大きくわけると、この2つです。

    収益を目的としない日記ブログならば考えなくてもいいのですが、収益化を目的にしてる方は考える必要があります。

    結論から言えば、ブログ村は、アクセスを集めることができても、収益は別問題となります。

    「アクセスが増えれば、収益は出るのでは?」

    と、思ってる人にも、デメリットを詳しく見ていきましょう。

    デメリットとして
    • ブログ村のアクセス
    • ブログ村のランキング
    • 被リンク問題

    ブログ村のアクセス

    初心者でもアクセスを集めることができるのは、ブログ村内の、ブログ仲間同士のアクセスになります。

    自然流入からのアクセスではないことを、まず、認識しておきましょう。

    ブログは、ユーザーにとって有利な情報提供ができるかで、収益にも繋がってきます。

    そのためにも、自然流入からのユーザーを集める必要があるのです。

    このことから、ブログ村からの、一定数のアクセスがあったとしても、喜べないのです。

    ブログ村のランキング

    ブログ村には、ランキングサービスがあります。

    例えば、

    ランキングで上位になったとしても、Googleから評価されているわけではありません。

    あくまでも、ブログ村内での、ランキングの位置づけになります。

    ブログは、Googleからの上位表示されることで、記事の良さを認められるのです。

    このことから、ブログ村内のランキングばかりに目がいきやすくなり、ブログ改善を忘れがちになります。

    大事なことは、

    • 誰に向けて情報を発信しているのか?
    • どのような人に情報を読んで欲しいのか?

    ブログ村の人だけに、情報を発信しているわけではありませんよね?

    ブログ村で、アクセスが増え、上位ランキングになったとしても、間違った認識でいると、本当に読んで欲しい人には届いていないことになります。

    また、ブログ村ででのアクセスが増えたとしても、良くも悪くもブログ仲間は「ライバル」になります。

    そのライバルが、興味方位でブログへ訪れてきたとしても、サービスや、物販等を購入してくれる確率はかなり低いのです。

    収益が目的ならば、ブログ村内だけで、自分のブログを評価するのは、あまり意味がありません。

    杏

    開設したばかりのブログは、ブログ村を利用ながら
    モチベーションを保ちつつ、Google評価を意識して運営していきましょう。

    ブログ運営の方向性を考え、ブログ村を上手に使っていくことがベストです。

    被リンク問題

    SEO効果がある被リンクは、メリットばかりではありません。

    ブログ村には、ブログを始めたばかりの初心者がたくさんいます。

    そのため、記事がうまく書けてない人も多くいます。

    Googleは、被リンクは認めていますが、あくまでも「良質な記事」が前提です。

    「質の悪い記事」を被リンクした場合、逆にブログの評価を下げてしまうことがあります。

    このことから、被リンクに頼らない、ブログ運営をしていくことが大事なのです。

    まとめ

    今回は、ブログ村登録のメリットとデメリットについて解説しました。

    ブログを始めた初心者には、ブログ村は有効な手段にはなります。

    最初は、アクセスが見込めないので、ブログへのモチベーションを保つ意味でも、ブログ村でアクセス流入を期待することから始めます。

    あくまでも、初期の段階だけに利用することです。

    大事なことは、依存しすぎないことです。

    また「誰に向けて情報を発信しているのか」

    これを忘れずに、ブログの記事を書いていくことです。

    ブログ村をうまく利用しながら、Google評価を意識し、ブログ運営をしていくことが初心者には、大事なことになります。

    「なんだか、ブログの方向性が分からなくなってきた」

    と、いう人は、1度立ち止まって考えてみることです。

    • なにが間違っているのか
    • ここから切り返しができるのか

    間違った原因や、切り返しが自分の知識だけでは、どうにもならないと悩んでる人に向けて、参考までに、こちらをご覧ください。

    失敗や迷い、間違いを繰り返し、改善方法を考え進んでいきましょう。