杏

ブログを継続してるけど、思うように
結果がでないとお悩みの初心者に向けて、
ブログで大事な、マネタイズについて解説していきます。


えのもとさとみ

ブログって記事を書いて、アドセンス広告
設置すれば収益は発生するけど、微々たるもので泣ける。
やり方、間違ってるのかな?

一生懸命ブログを更新しているのに、思うように結果がでていない人も多いのではないでしょうか。

「100記事書いたけど、収益が少なくてガッカリ」

「記事をたくさん書いたのに、なぜ、収益に結び付かないの?」

このような経験をした人もいると思います。

マネタイズを、Googleアドセンス広告にした場合、クリックされれば収益は発生します。

しかし、相当なアクセス数が無ければ、思ってるよりもかなり低い収益しか見込めません。

「なぜ、このような結果になってしまうのか?」

理由としては、マネタイズをどうするかによって、ブログのジャンルを選択する必要があるのです。

では、マネタイズとブログについて詳しく見ていきましょう。

ブログとマネタイズの仕組みとは?

初心者の方は、雑記型ブログでスタートする人が多くいます。

ジャンルにこだわらないので、初心者には書きやすいのが雑記型ブログの特徴です。

杏

ここで考えて欲しいのが、ブログを運営する目的は何かを明確にすることです。

「ブログに挑戦する人の目的は?」

「ブログ運営の最終的な目標は?」

これらを少し考えることでブログの方向性が決まります。

えのもとさとみ

多くの人は、収益が目的で始めてると思うけど
どうすれば収益に結びつけていくのか分かってない人も多いかも。

ブログ運営には、2つの目的があります。

  • 自分個人を知ってもらいためにブログを運営する。
  • 収益化するためにブログを運営する。

    簡単に説明すると、自分を知ってもらいたブログにするのか。

    収益化を目的としたブログにするのか。

    と言うことです。

    ブログの目的が収益化であるならば、マネタイズの仕組みを知っておくことが大事になってきます。

    スタートでブレると、記事を継続してるだけで結果が出ないというパターンになりやすいの目的を明確にしておくことが重要です。

    ブログを始める時に重要なのは、ジャンル選択よりも、マネタイズを決めることです。

    「どのような方法で、収入源を作るのか?」

    これを考えることです。

    マネタイズで選ぶ、ブログについてみていきましょう。

    マネタイズ方法
    1. 稼げるマネタイズの流れ
    2. Googleアドセンス
    3. アフィリエイト
    4. 自分の商品やコンテンツサービスを提供

      稼げるマネタイズの流れ

      ブログを始める多くの人は、Googleアドセンスとアフィリエイトで収益としています。

      ブログは、こちらからプッシュすることができないので”待ちの収益法”となります。

      さらに、大きく収益を狙うにはプッシュ型を取り入れることで読者に対し、商品やサービス提供することができるのです。

      こうすることで、より多くの収益が期待できることになります。

      ここまで行けば、ネット上でも見かける

      「月に100万円稼げます」

      というレベルまで達することも期待できます。

      とは言え、ここまで達成できるのは、ほんの一握りということです。

      多くの人は、1番目のマネタイズで挫折することも多いのが現実となります。

      理由としては、ブログの仕組みを作れなかったり、記事を書くことを諦めてしまうからです。

      マネタイズを、構築をしなければ記事を書くだけで終わってしまいます。

      最終的には、ブログ以外の仕組みを考えて運営していくことで大きな収益に結びつけていくのです。

      Googleアドセンス

      アドセンス収益は、”アクセスを多く集められるジャンル”でブログを立てることが重要です。

      例えば、

      • トレンド系
      • 人気のある趣味
      • 美容や健康

        話題になるジャンルを選ぶことで、アクセスを多く集めることができます。

        Googleアドセンスは、ジャンルの選択ミスをしなければ初心者でも収益が見込めるでしょう。

        ニーズの無いジャンルで行った場合、収益化は難しくなります。

        アフィリエイト

        アフィリエイトは、特化型でブログを作ることで大事です。

        ジャンルを1つに絞り、”専門性のあるサイト”を作っていきます。

        得意な分野があれば、それを記事にして特化しながらアフィリエイトで収益化をしていきます。

        アドセンスと違い、アクセスを多く集めることよりも”質の高い記事を書く必要がある”のです。

        そのため、ブログの構築知識が必要となってきます。

        オススメなアフィリエイト教材⇒初心者用アフィリエイト入門教材

        ブログの構造、構成、構築、SEO、webライディングを知っていなければ難しくなります。

        自分の商品やコンテンツ提供

        自分のオリジナル商品や、コンテンツを提供することです。

        方法としては、特化型ブログで運営していきます。

        コンテンツ提供の流れ
        • ブログを立てる
        • 情報記事を書く
        • 自分のコンテンツを作る
        • 集客するためにLPを作る
        • メルマガ配信スタンドを作る
        • アドアフィリを利用する

        SNSや、メルマガ配信スタンドを利用して、集客と顧客を集めていきます。

        大事なのは、ブログで一定の読者を集めてから、メルマガ配信をすることです。

        一定のコンテンツを作り、ブログでユーザーからのアクセスを集めることが重要です。

        理由としては、

        • ユーザーは、何を求めてネットで検索をしているのか?
        • ユーザーにとって、有利な情報を提供できているのか?

        ユーザーにとって悩みや、有利な情報を提供することで、”自分を知ってもらう”ことができます。

        知ってもらうことで、ブログへのリピーターが増えてくるので、そこでメルマガを使い顧客を増やしていくやり方です。

        • ブログにアクセスが無いのに、メルマガ配信を設置しても効果は期待できません。

        資金に余裕があれば、アドアフィリを取り入れて集客エリアを拡大することができます。

        多くの人にアピールすることが可能となるので、大きな収益も期待できるのです。

        集客に役立つツール

        ブログを基盤に、それ以外の方法を取り入れ構築を作っていかなければ、難しくなります。

        初心者がブログで収入を得るためには

        1番簡単な方法は、Googleアドセンスの収益法です。

        しかし、クリック単価が低いので、アクセスを集めるジャンル選択が必要になります。

        アドセンスだけですと弱いので、ステップしながらマネタイズを上げていく必要があるのです。

        マネタイズの基本は、”複数の収入源”を作ることです。

        マネタイズ方法
        • Googleアドセンスで始める
        • アフィリエイトを始める
        • 自分の商品やコンテンツ販売

        この3つのマネタイズを使いブログを運営していきます。

        Googleアドセンスで始める

        クリック型報酬Googleアドセンスを使う場合は、”アクセス数が伸びやすいジャンル”を選ぶことです。

        初心者でも成果がでやすい”トレンドブログ”は、アドセンスとも相性が良いのでアクセスが期待できます。

        トレンド情報は、ユーザーの関心も高いため、アクセスが集めやすいのです。

        ただ、情報ネタの寿命が短いため、バズった記事があったとしても、長くは続かないことです。

        また、トレンド商品などがある場合は、アフィリエイトも同時にできるので、アドセンスとアフィリエイトからの、マネタイズが見込めます。

        杏

        物販アフィリエイトの場合、単価が低い物が多いのですが、
        ユーザーが手に取りやすい商品価格なので購入してくれる確率はグンと上がりやすくなります。

        トレンドブログで使う、アフィリエイトでオススメは、

        楽天アフィリエイト

        アマゾンアソシエイト

        トレンド商品を多く取り扱っているので、トレンドブログには使いやすくなっています。

        アフィリエイトを始める

        ブログに慣れてきたら、新しブログを開設しアフィリエイトを始めていきます。

        アフィリエイトは、1つのジャンルに絞り特化性のあるブログを作っていく必要があります。

        ジャンルを考えてから、アフィリエイトを探すよりも、紹介できそうなアフィリエイトを探してから、ジャンルを考える方法のが、マネタイズ法としてはオススメです。

        • アフィリエイトを選ぶときは、高額単価を選択することがポイント

        アフィリエイトは、アドセンスと違いクリックされても収益にはなりません。

        購入されて、初めて収益となるので高額単価を選ぶことで、1つ購入されただけでも高収益を得ることができます。

        そのためにも、記事の書き方や、ブログ構築の知識が必要になってくるのです。

        アフィリエイトを設置して、記事を書いても、なかなか収益には結びつかないケースが多いのは、知識不足の可能性が大きくなります。

        自分の商品やコンテンツサービス販売

        アフィリエイトで、収益が得れるようになったら自分のコンテンツを販売してみましょう。

        コンテンツの他にも、自分のオリジナル商品があれば、それを販売してみるのも1つの方法です。

        例えば、“ハンドメイド”などを販売をすることです。

        この場合は、新しい「ハンドメイド」用のブログを開設して下さい。

        コンテンツ販売は、アフィリエイトブログで関連するものであれば、新しく開設しなくて問題はありません。

        また、自分のブログではなく、別のサイトで販売する方法もあります。

        それがnoteです。

        多くの人が、自分のコンテンツをnotoで販売しながらSNSで集客をしています。

        基本は自分のブログで一定のリピーターを集めてからコンテンツサービスを販売する方法をオススメします。

        自分のブログを持つことで、Google流入から訪れてくれるので、一生懸命SNSで発信しなくてもアクセスが見込めるからです。

        ”メルマガ配信スタンド”をブログに取り入れることで、ユーザーを確保することができます。

        また、距離感も近くなるので信頼関係にも繋がってきます。

        杏

        メルマガで顧客がつかめれば、
        何度もこちらからアプローチできるので、情報を伝えやすくなります。

        メルマガ配信は、サロンや塾よりも難易度も高くないので、ここを目標にマネタイズしていくと良いと思います。
        ”サロンや塾の特徴”は、会員制&月額会費制で運営されています。

        自分が、主催者となれば、”月額会費によるマネタイズが期待”できます。

        一定数の顧客をつかめば、毎月安定した収益が見込めるということになるのです。

        えのもとさとみ

        ここまでくると、経営者という感じですよね。
        ブログで高額収益を出してる方の目標はここまで来るってことなんでしょうね。

        まとめ

        今回は、ブログの効果的なマネタイズ仕組みを解説しました。

        ブログでの収益は、記事を書けば良いのではなく、マネタイズを決めてから始めることです。

        マネタイズのスタートとしては、誰でも始めやすいアフィリエイトからオススメします。

        ジャンルとしては「特化型」のアフィリエイトが1番結果が出やすくなります。

        記事でもお伝えしたように、”マネタイズは複数の収入源を持つ”ことが大事になってきます。

        複数あることで、毎月の収入が安定しやくなったり、収入額もアップすることにも繋がってきます。

        基本となるのは、ブログです。

        ブログの仕組みや構築を理解しなければ、マネタイズもうまくいかなくなるので学んでみることは重要です。

        ブログの仕組みを詳しく見る

        どんなに価値ある記事を提案しても、マネタイズに繋がらなければ意味がありませんよね。

        情報を発信するだけのブログ運営にならないためにも、仕組みや知識を学びながら実践していきましょう。