杏

ツイッターとブログは、なにが違うの?両方使うべき?そんな悩みの人に向けて、ツイッターとブログの大きな違いと活用方法について解説していきます。

ブログを立ち上げると、ツイッターとセットで始める人も多くなりました。

ツイッターを使う理由としては、

  • ブログのアクセスを増やしたい
  • ブログ仲間が欲しい
  • 情報が欲しい

このような理由で始める人も多いかと思います。

ただ、ツイッターとブログの違いを理解していない人も多いんですよね。

例えばアクセスを増やしたい理由で、ツイッターを始めても、
理解していないと知らぬ間にツイッターにはまり過ぎてしまうこともあります。

はまり過ぎることでブログ運営が進まない、といったことも起こります。

では、ツイッターとブログの大きな違いと、活用方法を詳しくお伝えしていきます。

ツイッターとブログの大きな違いについて

ツイッターとブログの違いは、人によっても捉え方が違うケースもあります。

ここでは、私の見解として違いについて解説していきます。

それぞれの役割を理解することで、ツイッターとブログの使い分けができるので、
ビジネスに活用してください。

ツィッターは個人共有

ツイッターは、個人でも「つぶやき」として投稿できるツールになります。

コミュニケーションツールとも言われています。

制限としては、最大140文字以内にはなりますが、画像や動画なども投稿できます。

また、投稿することにより共感を得られれば拡散される機能が備わっています。

この機能を使うことで、より多くの人に「自分」を知ってもらうことができます

このため個人としての知名度が共有されやすく多くの人にアピールすることができます。

ただ、情報がストックされないので定期的に発信していく必要があります。

ブログは情報共有

ブログは、価値ある情報を提供できるツールになります。

そのためブログは、必要な人に必要とされる情報を読んでもらうためにも、
専門性を高めていく必要があります。

そうすることで、価値ある情報を発信すれば、そのブログに対しての信頼度が高くなります。

このため情報の共有がされやすくなります。

また、文字制限がないため長文を書くことができるので情報を詳細に伝えることができます。

1度書いた情報は、ブログにストックされていくので頻繁に記事を書かなくても、
必要な人に、必要な情報を読んでもらうことができます。

ツイッターとブログの活用方法のコツ

ツイッターとブログは、どちらも「集客」するためのツールになります。

できれば両方活用することで、幅広くアプローチすることができます。

例えば、

  • ツイッターのプロフィールにブログをリンクさせる
  • ツイッターにブログの記事をリンク投稿する

このようにツイッターからも、ブログへ流入させることができます。

また、ツイッターとブログは、それぞれ異なる目的となるため、
使い分けしながら活用していくことが重要です。

ブログ運営

最初はブログの記事を増やす作業をしていきます。

この時に、すぐにツイッターを始めてしまうとブログが進まないので、
しばらくはブログに集中することをオススメします。

ブログは記事数の他にも、構成や構築が欠かせないのでどうしても時間がかかります。

また、ブログを始めても、すぐにアクセス数は増えないので、
ツイッターを始めがちですが、アクセスを稼いでも収益にはあまり効果はありせん。

まずは、ブログをきっちり作り上げていくことです。

ツイッター運用

ブログの記事数が増えてきたら、ツイッター登録をしていきます。

アカウントは、ブログ専用で作ると関連性がでるので、別に作ることをオススメします。

ツイッターには、

  • ツイッタープロフィールニブログのURLを設定
  • ブログ記事をツイッターに投稿
  • ブログと関連する情報をツイート

このようにブログと関連させて投稿していきます。

この時、ブログの記事数が少なかったり構成ができていないと、
ツイッターからユーザーが流入しても「価値ないブログ」と判断されてしまいます。

価値が低いと判断された場合、ノウハウ情報をツイッターで発言しても、
信憑性が薄くなるので効果が得られないこともあります。

使い分けをしていく

ツイッターとブログは、それぞれ異なる目的があるので使い分けして考えましょう。

  • ブログは、情報を必要としている人が検索から来てくれる
  • ツイッターは、個人の発信に興味がある人が来てくれる

この2つを理解することで、ツイッターとブログを使い、幅広くアピールし集客につなげていきます。

集客で大事なのは、価値ある情報をしっかり伝えること、そして信頼を得ること。

この2つはとても重要になります。

まとめ

    今回は、ツイッターとブログの大きな違い、2つの活用方法について解説してきました。

    ツイッターとブログでは、同じ集客方法ですが、それぞれ異なる目的があるということです。

    • ブログは、情報を必要としている人が検索から来てくれる
    • ツイッターは、個人の発信に興味がある人が来てくれる
    • ツイッターとブログを活用することで幅広くアピールできる

    ツイッターとブログの特性を活かしながら、集客をしていくことが大事ですね。

    個人的な意見としまして、ツイッターが苦手という人もいるかと思います。

    そういう私も苦手な部類の1人です。

    ツイッターは、必ずやるべきことではないので苦手な人は、
    ブログの構築を強化したり別の方法で仕組みを作り収益化につなげていきましょう。

    ブログ集客、収益獲得につながるブログ集客法

    「参考」ブログの集客法、収益までの仕組みを学びたい初心者の方は以下もおすすめです。
    この記事と合わせて学んでください。

    記事を量産しないやり方でブログで集客、収益獲得につながるブログ集客法『「資産構築型ネットビジネス」ブログ集客の実現講座