杏

アドセンスは、どれくらいの収益がでるの?
アクセスを、どれくらい集めればいいの?
そんな悩みの人に向けて、アドセンスの収益目安と仕組みついて
解説していきます。


まなみ

アドセンスはクリック単価低いから、アクセス数必要みただけど
アクセス目安と収益率みたいなの知りたいよね。

Googleアドセンスの収益は、アクセス数に大きく関わっています。

アクセスが無ければ、アドセンスで収益を上げることは難しいと言うことになります。

アドセンスは、クリック単価が低いことから、たくさんのアクセスが必要になります。

このことを理解した上で、ブログのジャンル選択をしなければなりません。

アクセス数が増えるジャンルでなければ、アドセンスでの、収益が期待できなくなるのです。

まなみ

アクセス数が増えるジャンルって、何?

そう、思う人もいますよね。

それは、ユーザーニーズがあるジャンルです。

簡単に言えば、トレンド感があることです。

多くのユーザーが、興味があるジャンルを選択することで、アクセス数を集めれることができるのです。

話題になっている情報を記事にし、上位表示を狙っていくことでアドセンスで収益が期待できます。

ジャンルの選択を間違えると、アドセンスで収益は見込めなくなるので注意が必要です。

Googleアドセンス収益の仕組みとは?

Googleアドセンスは、アクセスが無ければ、収益に結びつかないことは理解できたと思います。

「そもそも、アドセンスの仕組みって、どういうことなの?」

そこを知りたい人も多いですよね。

では、Googleアドセンスの特徴と仕組みを詳しく見ていきましょう。

Googleアドセンスの仕組み
  • 報酬を算出する計算式
  • アクセスと収益の関係
  • 収益の限界

報酬を算出する計算式

アドセンスは、収益を算出できる計算式があります。

  • アクセス数×クリック率×クリック単価=アドセンス収益

    このように、アクセス数、クリックすう、クリック単価によって、収益が算出されるのです。

    ユーザーがブログにアクセスして、アドセンス広告をクリックする確率は、「1.25~2.5%」と言われています。

    このことから、アクセス数があったとしても、クリックされる率は、かなり低いことが理解できると思います。

    まなみ

    アクセス数があれば、収益が見込めるんじゃなかったの?

    間違ってはいませんが、クリック率から考えると、「相当なアクセス数が必要」と言った方が正解かもしれません。

    また、アドセンス広告は、1クリックの単価は、平均で「20~30円」くらいとなっています。

    杏

    クリック率が、2%だとして、単価が25円だったら?
    1万円の収益を出すには、どれだけのアクセス数が必要なの?
    もう、計算できないような過酷な話ですよね。

    アクセスと収益の関係

    過酷すぎて計算できないと思うので、アクセス数と、収益の目安をまとめてみました。

    参考にしてみて下さいネ。

    1.000PV 250円~500円程度
    10.000PV 2.500円~5.000円程度
    100.000PV 25.000円~50.000円程度
    400.000PV 100.000円~200.000円程度
    1.000.000PV 250.000円~500.000円程度

    仮に、1万円の収益を希望している場合、50.000以上のアクセス数を集める必要があるということです。

    まなみ

    そうなんだ、月に5万PVあればいいのね

    個人ブログで簡単に言えるほどの、アクセス数では無いことに気づいたほうがいいですね。

    アドセンスのメリットは、記事の質を高めなくても、アクセスが見込めれば、収益が期待できることです。

    1.000PV以上になれば、250円~5.000円程の収益が見込めるアドセンスは、初心者にとっても、ブログ運営のモチベーションに繋がります。

    ただ、それ以上のアクセス数になると、容易ではないことです。

    杏

    ブログ開設したばかりのブログには、メリットは大きいけど、
    継続してやるには、相当なアクセス数が必要となるので、大きな収益を
    期待するにはデメリットかなって思いますね。

    洗濯するジャンルによって、広告単価は違ってきますが、アドセンスの仕組みを考えると大きな収益は、難しいのではないでしょうか。

    収益の限界

    最高アクセス数の、100万PVまで到達できるブログは、多く存在していません。

    企業のサイトでは、100万PVは、少なくないと言われています。

    個人ブログで100万PVまでは、かなりハードルが高いということになるのです。

    例えば、

    アクセス数、40万PVまで伸びたとします。

    40万PVだと、収益は、約10~20万程度となりますが、この収益で、ブログ1本で生活するには不安すぎますよね。

    このことから、アドセンス収益だけでは限界があることを、理解できるのではないでしょうか。

    まなみ

    本業にプラスアルファとしての、収益と思ったほうがいいってことよね?
    50万とか100万とか稼ぐ人は、アドセンスじゃなく、アフィリエイトってことね。

    100万PVもあるサイトは、ほんの一握りしかいない事を考えると、25万~50万の収益をアドセンスで得るのは難しいのが現実です。

    また、アドセンスの他に、アフィリエイトを取り入れることで、大きな収益も期待できるようになります。

    アドセンスには、限界があります。

    大きく稼ぐならば、アドセンス専用のブログと、アフィリエイト専用のブログを使い分けして運営することをオススメします。

    アドセンスの収入、初心者が気をつけるべきこと

    アドセンスは、アクセス数に比例してくるので、ユーザーニーズが無いジャンルでは稼ぐことは難しくなります。

    記事の書き方を重視するアフィリエイトと違い、アドセンスは、初心者でも取り組みやすいのが特徴になっています。

    ニーズのあるジャンルを選択すれば、アクセスをどれくらい集められるかだけが勝負となるのです。

    トレンドを意識すれば、アクセスは伸びてくるので、早目の収益も期待できるのです。

    アクセスを集める方法としては、

    • Google検索(自然流入)
    • SNS(twitter)

    この、2つとなります。

    しかし、初心者の場合は、Googleから評価されるまでに時間がかかるので、初期の頃は、SNSを利用してアクセスを集める必要があります。

    SNSを活用する理由としては、「モチベーションの維持」効果として考えて下さいね。

    基本的には、Google流入を意識することが重要です。

    アドセンスを利用する上で、初心者が気をつけるべき、規約違反に関することです。

    違反をしてしまうと、永久停止になる可能性があるので注意が必要です。

    では、詳しく見ていきましょう。

    アドセンスで注意すべきこと
    • Googleアドセンスの規約違反
    • 本人・知人等のクリック

    Googleアドセンスの規約違反

    Googleアドセンスは、やってはいけない規約があります。

    • 肉体的または精神的に危害を加えることを奨励したりしているコンテンツ
    • 健康上または医学的に有害な主張や行為を助長したり推奨したりするコンテンツ
    • 現在の重大な健康危機に関連する、信頼できる科学的な合意と矛盾するコンテンツ
    • 政治、社会問題、国民の関心事に関して、操作されたメディアを通じてユーザーを欺いているコンテンツ

    このようなコンテンツには、注意が必要です。

    ユーザーにとって価値の無いコンテンツと判断されると、広告配信を無効にされるケースがあります。

    コンテンツを作る際には、ユーザーにとって有益になるように記事を作成していくことが重要となるのです。

    アドセンスに通ったからと言っても、コンテンツ次第では「配信無効」になる可能性もあることを覚えておきましょう。

    本人・知人等のクリック

    アドセンスは、クリックされただけで収益が発生する仕組みになっています。

    このクリックで、注意しなければいけないことは、

    • 自分でクリックする
    • 友人や知人にクリックしてもらう

    この2つは、絶対やってはいけないことです。

    何度も同じことを繰り返しクリックしていると、「アカウント停止」になります。

    禁止されていることを守り、正しくアドセンスを利用することが重要です。

    杏

    SNS等で、初心者がブログ仲間と繋がり、ブログ訪問などをしている時に、
    「広告クリックしといたからね」などのコメントを稀に見るんですが、これは絶対にダメです。
    SNS利用事態が、根本的に間違っているとしか思えないですよね。

    アカウントを停止された場合、復活できる可能性はかなり低いので、規約を守り正しくアドセンスを利用し、収益に繋げられる運営をしていきましょう。

    まとめ

    今回は、Googleアドセンスの収益の目安と、仕組みについて解説しました。

    アドセンスは、アクセス数を集めることができるジャンル選択を間違わなければ、初心者でも、収益が早目に出るマネタイズです。

    アドセンス広告は、ユーザーに興味ある広告が自動で配信される仕組みになっているので、アクセスさえ集まればクリック率も高くなります。

    初心者には、モチベーションにも繋がりますよね。

    ただ、アクセス数の目安を考えると、収益に限界があります。

    この仕組みを理解した上で、ブログ運営の方向性を決めることが大切です。

    アドセンス収益は、お小遣い程度、あるいは本業にプラスアルファと考えて進めてみて下さい。

    大きく収益化を目指したいならば、アドセンスの他に、別サイトを作りアフィリエイトをやってみることをオススメします。

    アフィリエイトは、高額単価の案件も多いことから、やり方次第では、アドセンス以上の収益を生み出すことができるのです。

    興味がある方は、こちらを参考にしてみて下さい。