杏

ブログで収益が出ないと悩んでる人、
ブログの作り方を知りたい人に向けて、稼ぐための必要ツール
を解説していきます。ブログで収益化を目指してみましょう。

”稼ぐためのツール”

ブログを始めるために必要なもの

初心者がブログを始める時に、4つの必要ツールを解説します。

稼ぐためのブログとして運営するには必ず必要なので参考にしてみてくださいね。

ブログは「記事を書く」だけではなく、様々な関連性を考えながら構築していきます。

それが、「稼ぐブログ」です。

ただ、記事を書いているだけならば”日記”になってしまいます。

例えば

  • 〇〇という店でスイーツ食べた
  • 〇〇に旅行に行ってきた
  • 趣味は〇〇です
  • 〇〇と〇〇のペットを飼ってます

芸能人や有名人でなければ、このような内容では誰も読んではくれません。

ブログ=簡単に始められる

このように認識してる人も多いのではないでしょうか。
確かに、パソコンとネット環境がそろっていれば誰でも始められます。

しかし、「稼ぐためのブログ」には必要なツールを取り入れていく必要があります。

そこで、これからブログをスタートする人、無料ブログしか使っていない人のために”ブログに必要なもの”機能性や利便性を持ったツールをまとめてみました。

クオリティーを向上させて、収益を得ることができるので参考にして下さいね。

ブログとはどういうものなのか?

ブログとは、ジャンルを決めずに誰でも書くことができるwebサイトのことを言います。

個人のライフスタイル発信の日記風や、収益を目的とした情報発信ブログなどで利用されているのが一般的となっています。

ブログの使い方としては

  • 日記型
  • 情報発信型

この2つとなります。

ブログを書く目的

ブログを始める時には「目的」を決めていきます。

  • 収益を目的としないブログ
  • 収益を目的としたブログ

日常の出来事や趣味などを書きたいのであれば、収益を目的としないことになるので気軽にブログを始めることができます。

収益を目的としなければ、無料ブログで始めることもできます。
お金がかからないので、そういう意味で気軽に始めることができるのです。
あらかじめ型が決まっているので、簡単な設定で始められるのも無料ブログの良さとなります。

しかし、収益を目的とした場合には、ブログを始めるときには「稼ぐための」対策が必要になってきます。

副業を始める人は、収益を目的としたブログを使っています。
個人で稼ぐ人や、企業で使われてるのも収益目的のブログでスタートしています。

では、稼ぐためにブログに必要な手順とツールを詳しくみていきましょう。

ブログを始めるのに必要なものとは?

ブログを始めるときに必要ツールは

必要ツール
  • パソコン
  • ドメイン・レンタルサーバー
  • WordPressテーマ
  • 教材(基礎知識を学ぶ)

    「スマホでは、ダメですか?」という質問もありますが、ブログを運営していく上で作業しやすいのがパソコンです。

    高価な新品パソコンでなく、手に入れやすい中古パソコンでも問題ありません。
    ブログの記事は、最低でも1.000~5.000文字くらい書く必要があるのでスマホでこれだけの文字を書くのは作業的に困難ですよね?

    パソコン

    ブログは、書く文字数も多いのですが内部、外部のリンクを貼ったり画像を使ったりと作業をすることが多くなるので、必需品となります。

    選ぶ時にパソコンメーカーもたくさんありますが、できれば格安で!
    と、言う方にオススメなのが中古パソコンです。

    「中古で大丈夫?」

    と思ってる人もいると思いますが、私は中古を使っています。
    以前は新品のデスクトップ型を購入していましたが、2度新品を使ってみて壊れるときの症状が同じだったので、高いお金を出して3回目を購入する気が無くなりました。

    現在、ノート型の中古パソコンを使ってますが全く問題なく使えてます。

    中古パソコンを検討する方は、こちらをチェックしてみて下さいね。

    ドメイン・レンタルサーバー

    ドメイン・レンタルサーバーを使うことは、WordPressでブログを始めるということになります。

    もう少し詳しく説明すると、ドメインとレンタルサーバーを契約し設定をしたらレンタルサーバーホームからWordPressをインストールすることができます。

    手順として
    1. ドメインを取得
    2. レンタルサーバー契約
    3. WordPressインストール

      このような流れとなります。

      費用は、ドメインが年間1.000~1.500円程度となります。
      レンタルサーバーは、年間13.000円程度、月に換算すると1.000円強になりますがビジネスを始めることを考えると低リスクで始められることです。

      WordPressのインストールは費用はかかりません。

      私がオススメするレンタルサーバーはこちら

      ドメイン、レンタルサーバー、WordPressを全て取得することができるので面倒がなく立ちあげることができる登録サービスとなります。

      2社共キャンペーン実施をしていれば、お得に取得できるのでチェックしてみて下さい。

      杏

      レンタルサーバーを選ぶ時に気をつけて欲しいのが、
      「503」というエラーメッセージ極力出ないものを選ぶことです。
      オススメする2社は、このような問題は起きませんが
      激安なサーバーは要注意が必要です。

      エラーがでやすいサーバーですと、ブログ表示が遅くなり訪れてきた読者にストレスを与え離脱に繋がってしまう理由から、激安サーバーは気をつけて下さいネ。

      WordPressテーマ

      稼ぐためのブログの基本とも言えるコンテンツマネージメントシステム、記事を投稿していくためのシステムです。

      コンテンツマネージメントシステムを選ぶ時に大事なことは3つ。

      • 記事の更新がしやすこと
      • セキュリティに配慮されていること
      • 動作が軽いこと

        WordPressは、この条件がそろっているので全世界のwebサイトに多く使われています。

        プラグインを追加することで、自分の好みで色々なサイトが作れるので自由度が高いですよね。

        また、多くの人がWordPressを利用しているため、わからないことがあればネットで検索すればたいていのことは解決することができます。

        ただ、WordPressをそのまま使うことはできないので、必ずテーマを導入する必要があります。
        テーマは、無料と有料がありますが機能性やデザイン性を考えると「有料テーマ」一択です。

        テーマは後からでも変更可能ですが、知識が無い人にはオススメできません。
        理由としては、途中からテーマを変更する際に記事や画像などが崩れてしまう可能性があるからです。

        それを手直しする作業は、とても大変なので知識のない人は、最初から有料テーマを使って進めることをオススメします。

        また、ジャンルの違うブログを複数運営するならば”使いまわしが利く”テーマが経済的です。
        理由としては、1度テーマを購入すれば、ブログを増やした時に何度も無料でテーマを使えるからです。

        例えば

        • トレンドブログ
        • 趣味ブログ
        • レビューブログ
        • 情報発信ブログ

        このように複数のブログを立ち上げた場合に何度も使えるということになります。

        有料テーマでも、1度につき1ブログしか使えないのもあるので要注意です。
        購入するときは”安い”と思っても、後で高くなってしまうことがあるからです。

        バージョンアップの時に、追加料金発生するテーマなどもあるので「安い」だけで選ばないことがポイントです。

        私がオススメする使いまわしができるテーマは3つ

        どれも機能性、デザイン性が優れてるWordPressテーマです。

        杏

        私が使っているのは、賢威8になります。
        デザインは、このブログを参考にしてみて下さい。
        シンプルなので画像を使ってもゴチゴチャしないのが
        お気に入りです。


        教材

        稼ぐためのブログは、ただ記事を書くだけでは意味がありません。

        Googleアドセンスだけのマネタイズだとしても、

        杏

        「アクセスをどう集めるのか?」
        「ジャンル選びは?」考えていない人も多いのです。

        高い収益がでやすいアフィリエイトを運営するとなると、なおさら知識は必要になってきます。
        アフィリエイトは、バナー広告をブログに貼り付けれるだけでは収益化はしません。

        ブログの構築や仕組みを取り入れていかなければ高額収益を生むことはできません。

        知識がなく始めた人のブログの結末は、

        • 100記事を書いたけど収益は微々たるもの
        • 収益が全くでない
        • 書くのが面倒になりやめた
          杏

          知識ゼロでブログを始めた経験上
          何度ブログを立てても収益は出ないし、継続することさえ
          困難だった経緯があります。
          本気で稼ぎたい人は、学びながら実践していくことを
          オススメします。
          必要最低限の投資は惜しまないことが近道ですね。

          私が学んでみて良かった2つのものを紹介します。

          ”沈黙のwebライティング”で学べるのは、webマーケテインングに必要な文章の書き方です。
          記事をどのように書いていいのかわからない時には参考になりました。

          このような悩みがある人
          • Google検索に評価される記事を作りたい
          • わかりやすい記事が書けない
          • 記事を書いても成果が出ないで困っている

            「言葉で人を動かす」といったことが漫画で描かれているので読みやすくなっています。

            ”資産構築型ネットビジネス入門”は、どのように進めていけば稼げるブログが作れるようになるかの基礎知識から学べる教材です。

            このような悩みがある人
            • 収益がなかなか出ない
            • 記事のネタが思いつかない
            • 何度やってもブログが続かない

              「マネタイズの仕組み」を知ることで、記事の書き方、集客法などの知識が覚えられるようになっています。

              この2つは、”稼ぐためのブログを作るため”に学んでおいたほうがいいです。

              ブログ運営に便利なもの

              稼ぐブログには、用意した方がよいものがあります。

              記事を書くだけでなく、画像を使ったり編集したりすることもあります。

              文章だけのブログだと読者にとっても読みにくくなってしまうので画像で仕切りを加えたり、説明として編集した画像を載せたりするとブログ全体にまとまりがでてきます。

              また、運営に大事なことは「集客」です。

              使って便利なものを3つのものを紹介します。

              • 画像素材サイト
              • canva(画像編集)
              • rapture(ネット画像切り抜き)

                画像素材サイト

                私が利用しているのは「pixabay」です。

                こちらの画像は無料で使えて、色々な素材が豊富にあります。

                ブログの内容に合うような画像が選びやすくなっているので使ってみて下さい。
                有料画像を使うと、人とは違う差別化ができるので参考にしてみて下さい。

                ネット画像の他にも自分で撮った写真もブログに活用すると個性が出てくるのでオススメです。

                Canva(画像編集)

                ブログの設定の時に使うのが、ロゴやトップ画像です。

                画像をそのままの状態で使えないので、画像編集をやらなければなりません。

                そこでオススメするのが無料で使える「canva」です。

                あらかじめテンプレートが用意されているので、初心者でも簡単にロゴを作成することができます。
                また、自分の写真をアップロードして作成したり、大きさもオリジナルで作ることができます。

                画像に入れる素材や文字も無料で使えるものがたくさんあるので、とても使いやすくなっています。

                杏

                ブログで使っているものは、
                すべてcanvaで編集しています。
                ロゴ、トップ画像、ブログ内の文字入りイラストなど
                すべてに利用しています。


                rapture(ネット画像切り抜き)

                raptureは、ネット上の画像や文字、イラストなどを切り抜いて保存することができます。

                用途としては、統計データーのサイトから使いたいグラフや表を切り抜いてブログに使用したりすることができます。

                画像を切り抜いて使った場合は、画像下に「参照にしたサイトのURL」を載せておくことが大事です。

                ブログのジャンルによっては、使ったり使わなかったりもしますがあれば便利です。
                無料でダウンロードできるので1度試してみてはいかがでしょうか。

                まとめ

                ブログは、簡単に始められるイメージが強いですが「稼ぐブログ」を作る場合は、必要なツールを取り入れていかなくてはなりません。

                ドメイン・レンタルサーバー・テーマは、ブログを立ち上げるためのツールです。

                webライティング・ネットビジネス教材など、ブログ運営には欠かせないツールです。

                このように必要最低限の費用がかかります。

                費用はかかりますが、ブログはビジネスの中でも、1番低リスクで始めることができるのです。

                低リスクで始められて、高リターンが期待できるのも魅力の1つですよね。

                本気で取り組んでいけば、毎月数十万稼げることも夢ではないのです。

                稼げることで、今の生活にも大きく変化がでてきます。

                このブログは、私が”稼ぐためのアフィリエイトブログ”を実践してきたことを情報発信しているブログになります。

                アフィリエイトで稼ぐには、ブログが基盤となります。

                そのため、1番初めにするべきことは、ブログを構築しながらスキルを上げていくことが重要になってくるのです。

                ファーストステップとして、必要なものを取り入れながら知識を高めていくことで、その後の収益に大きく左右されきます。

                強い意志を持って、しっかりしたブログを作ってみましょう。

                「初心者向けのアフィリエイトに特化したブログ構築」
                1. 限定動画
                2. ツール
                3. サポート

                を手に入れ、最短で稼ぐためのブログ構築

                そのための「5大限定特典」をご提供しています。

                是非、参考にしてみてくださいね。

                詳しくは、こちら