杏

50歳からでも始められる副業ってなにかあるのかな?
私にもできるのかな?そんなお悩みの人に向けて、在宅にいながらできる副業について
まとめてみました。


まなみ

副業って本当に収入になるのかな?
お金は欲しいけど、自分にもできるか不安よね。

社会の多様化で変化してきた今、副業が認められるようになってきました。

そのため、副業を始める人が増えてきているのです。

その多くは、在宅でも仕事ができるものを選択している人が多いのです。

理由としては、パソコンがありネット環境が整っていれば、仕事の選択肢が増えるからです。

50代は、老後の資金も考えなくてはならないので、その準備として副業を始める人も多くなっています。

副業を始めることで、年金の他にも収入源ができるので、老後も気持ち的に余裕がでるのではないでしょうか。

杏

私も、パソコン1つで副業しています。
初めは分からないこともあったけど、考えてるより行動に移すことが1番です。

50代女性に人気のWワークとは?

インターネットを使って稼ぐ副業は、気軽に始められるので人気があります。

理由としては、

  • 時間に縛られない
  • ネット環境があれば好きな場所で出来る

    時間や場所を拘束されずに、自分のペースでやれることが大きな理由となっています。

    その中でも、多くの方がすでに実践されている副業は、

    1. アフィリエイトブログ
    2. クラウドソーイング
    3. 在宅コールセンター
    4. ハンドメイド商品の販売
    5. フルリモートワーク

        こちらの、5つです。

        この副業は、パソコンがあれば在宅で始めることができます。

        年齢、性別、経歴関係なくできるので、幅広い人に人気があるのです。

        では、もう少し詳しく見ていきましょう。

        アフィリエイトブログ

        アフィリエイトは、自分でブログを立ちあげ商品やサービスを提供していきます。

        商品やサービスを購入された場合、その成果に応じた報酬額が支払われるインターネット広告の仕組みの一つです。

        空いた時間を利用して、始めることができるのでサラーリマンや主婦に人気がある副業です。

        アフィリエイトは、やり方次第で大きく稼げるので、副業から本業に変える人もいるのです。

        稼ぐ人では、数十万円~百万円以上の収益を得る人もいます。

        収益を出すまでには時間はかかりますが、取り組み方次第では毎月一定の収益が期待できます。

        アフィリエイトプログラムに対する意識調査<2021>

        杏

        アフィリエイトブログは、
        幅広い年齢層に人気がある副業となっています。
        それだけ参入しやすいということです。
        私は、アフィリエイトを副業として選択しました。

        クラウドソーシング

        クラウドソーシングは、女性に人気がある在宅ワークです。

        クラウドソーシングとは、依頼主と受注人をマッチングさせるサービスになります。

        仕事の種類が実に豊富なので、自分が得意とする分野があれば、必要な時に利用できます。

        経験不問の仕事から、専門分野の仕事まであるので、できそうなことを選択することができるのです。

        案件によって報酬金額に変動があります。

        このことから、収入にバラつきはありますが、案件をたくさん取ることで収益を増やすことはできます。

        杏

        クラウドソーシンで気を付けたいことは、手数料です。
        少ない手数料なら、手取り額も増えるので選択するときには注意が必要になります。

        在宅コールセンター

        在宅コールセンターは、顧客に対する電話対応を自宅で行う副業となります。

        主な業務内容は、

        • 顧客からの問い合わせやクレーム対応
        • 商品注文や予約の受付
        • テクニカルサポート

          このような業務が多くなっています。

          また、在宅コールセンターのメリットとしては、未経験でも始めやすく、在宅ワークの中では高収入、希望に沿った働き方ができます。

          杏

          在宅コールは企業によって、成果報酬型ではなく、
          固定給+インセンティブという給料形状もあります。

          ハンドメイド商品の販売

          ハンドメイドやオリジナル商品を、ネットショップや、ハンドメイドマーケットアプリを活用して販売をするやり方です。

          ハンドメイドは、オリジナル商品と販売することがで、差別化できる販売方法となるのです。

          商品を販売できる、ネットショップを持ちたいならばBASE(ベイス)など、無料でできるECサイトがオススメです。

          また、BASEは、販売サイトの構築を考えたり、自分でサーバーをレンタルする必要がないので、準備に時間や、お金をかけなくてもネットショップを立ち上げることができます。

          ただ、商品が売れた時に、手数料が発生するシステムになっています。

          決済手数料は3.6%+40円と、サービス利用料3%がかかります。

          杏

          ハンドメイド作品を販売したい方は、BASEで無料登録して副業をしてみてはどうでしょうか。

          フルリモートワーク

          リモートワークは、女性に人気のある在宅ワークです。

          特別なスキルが無くてもフルリモートでできる仕事がたくあります。

          初めての人でも、研修会サポートがあるので、誰でも無理なく始めらることができます。

          また、雇用形状が選択できるので自分に合ったものを選ぶことができます。

          • フルタイム型
          • ハイブリット型
          • 業務委託契約
          • テンポラリー型

            この4形状となります。

            自由な時間と、自由な場所で仕事ができるので、これから「フルリモートワーク」での働き方は多くなります。

            出社しない働き方は、時間の効率化ができるのがメリットとなります。

            まとめ

            今回は、50代女性でも、自宅にいながら仕事ができる副業を解説しました。

            在宅で仕事が取り組めるので、時間や場所に左右されず収入を得ることができます。

            収入が増えることで、生活にもゆとりでるので気持ちに余裕ができるのではないでしょうか。

            50代女性のオススメ副業まとめ
            • 情報コンテンツを発信して稼ぐならば「アフィリエイト」知識を学ぼう
            • 仕事を選んで稼ぎたい人は「クラウドソーシング」に登録してみよう
            • オリジナル商品をネットショップで販売して稼ぎたい人は「ベイス」に登録してみよう
            • 完全リモートで仕事をして稼ぎたい人は「フルリモート」に登録してみよう

            すべて、在宅でできる仕事となります。

            50代は、老後の資金問題も考えなくてはなりません。

            副業をすることで、老後のお金や生活も変わってくるので、できそうな副業を選択し始めてみましょう。


            杏

            副業は、この他にもありますが肉体的な労働は年齢的にもキツくなり時間に追われて体調を崩してしまうような働き方は、50代ではストレスになると思います。
            個人でも稼げるようになってきた今だから、副業は簡単に始めることができます。
            在宅ワークを中心に自宅にいながら収入源を作ることが、これからは定着していくのではないかと思います。
            収入源が複数あることで、気持ちにも余裕がでてくるので今からチャレンジしてみましょう。