woredpress

この記事は、Woredpressブログの全体像、個人ブログ運営コストについて解説しています。

WordPressブログは、収益を目的としたブログ運営に最適なことをご存じでしょうか?

個人でブログを開設し収益化している人のほとんどが、Wordpressブログを使って運営しています。

杏

この記事でわかること
・Wordpressブログにかかる費用
・Wordpressブログでかかる更新費用
・Wordpress運営費用を極力抑える方法
・個人ブログ運営に必要とされているもの

WordPressブログを開設するには、いくら費用がかかるのか?

収益化するためのブログ運営には、どのような費用が必要なのか?

ブログの開設から運営までの全体的な費用がわかるようになるので、コストが気になる方は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

WordPressブログにかかる最初の費用

WordPressブログを開設するには、必ず必要な費用が2つあります。

必ず必要となる費用
  • ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

WordPressに使うテーマも必要になりますが「無料テーマ」と「有料テーマ」どちらかを選択して使うことができます。

収益化を目的とするならば、初心者でも使いやすく機能的に優れた「有料テーマ」が、オススメです。

今回は、有料テーマを使うことを前提とした費用の解説とさせていただきます。

ドメインの取得

ドメインを取得する費用は、初回1年、1円~500円くらいになります。

取得するドメインによっても価格が変わってくることがありますが、価格に大きな差はありません。

代表的なドメインとしては、「com、Jp、net」が、個人ブログではよく利用されいます。

初回の費用は、ドメインが1年間利用できる費用となっています。

例えば、1円のドメインを取得した場合、1円で1年間利用できることになります。

レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーの契約費用は、年間5,000~17,500円くらいになります。

レンタルサーバー会社によって、契約費用が変わってきます。

月に換算すると、安いもので410円、高いもので1,500円程度と、いった感じになります。

また、どのレンタルサーバー会社も契約期間が長いほど割引率が高くなっているのが特徴になっています。

レンタルサーバー会社の比較は、下記記事で解説しています。

WordPressのテーマ

WordPressの有料テーマの価格は、10,000~30,000円くらいといった感じです。

有料テーマは、機能性やデザイン性が充実しておりブログの構成が簡単にできるのが特徴になっています。

それ以外にも、

  • バージョンアップの有無
  • サポート体制の有無
  • 複数のブログに対応有無

有料テーマといっても、上記のように全てが同じ内容ではなく、有るもの無いものが存在しています。

有料テーマの比較は、下記記事で解説しています。

WordPressブログにかかる更新費用

WordPressブログにかかる更新費用について解説していきます。

初回1年間の費用と、更新時の費用が変わることがあります。

レンタルサーバー会社と契約する際は、更新費用のチェックをしていきましょう。

ドメイン更新費用

ドメイン更新費用は、初回1年間と更新時で変わることがあります。

初回は比較的安いと感じることがありますが、更新時すなわち2年目の費用が高くなるケースです。

例えば、

初回1年間は1円に対し、更新時2年目には1,200円の費用が請求されることがあります。

初回のみ安く設定していることが多いですね。

レンタルサーバー更新費用

レンタルサーバー更新費用は、初回と変わらず同じ金額が請求されます。

例えば、

初回1年間の契約で13,000円だった場合、更新時2年目も1年契約で13,000円といった感じです。

2年目の更新時の費用で計算すると、WordPressブログの年間運営費用の目安になるのではないでしょうか。

例としての運営費用ですと、

ブログ年間運営費用として
  • ドメイン費用 ⇒ 1,200円
  • レンタルサーバー費用 ⇒ 13,000円
  • 合計年間運営費用 ⇒ 14,200円

上記で計算すると、14,200円がWordpressブログの更新時からの1年間の運営費用となります。

WordPress運営費用を極力抑える方法

WordPress運営費を極力抑える方法を紹介していきますね。

レンタルサーバー会社では、期間を設けてお得なキャンペーンを実施していることがあります。

キャンペーン内容は各社により異なりますが、

  • 「ドメインが格安」
  • または「ドメイン永久無料」

ドメインがお得に取得することができます。

期間キャンペーンや特典を活用する

レンタルサーバー会社のお得キャンペーンを活用することで、通常より費用を抑えることができます。

例えば、当サイトが利用しているエックスサーバーでは、

エックスサーバーお得キャンペーン内容
  • お友達特典を利用することで、初回レンタルサーバー費用が36ヵ月契約で最大10,000円引きになります。
    1年契約の場合は、5000円引きになるので通常よりもお得ですよね。
  • 期間限定キャンペーンをレンタルサーバー24ヵ月を契約することで、2つのドメインが契約中は無料で使うことができます。
    1年契約の場合は、ドメイン1つを無料
    で使うことができます。

お友達特典と、期間限定キャンペーンは併用して使うことができるので通常よりも費用を軽減することができます。

⇒エックスサーバーお友達特典はコチラから

購入してからお金が発生しないWordpressテーマを選ぶ

WordPressテーマの有料テーマを選ぶ際は、購入してからお金が発生しないテーマを選んでいきましょう。

例えば、

  • アップデートが永久無料
  • 複数のブログに対応できる

上記2つがあるテーマですと、後からお金が発生しないので1度の購入で完結します。

今後ジャンルごとにブログを開設する予定がある方は、コストを抑えることができるで経済的です。

杏

当ブログは賢威8テーマを使って運営していますが、
追加料金なしで、その他のブログの開設にも賢威テーマを導入してます。

個人ブログ運営に必要とされるもの

WordPressブログを個人で運営する際、独学で始める方も多いかと思います。

新しいことにチャレンジすれば、何かと問題にぶち当たることもあります。

そのため人によっては、ブログ運営に必要なものとして費用をかける方もいます。

メリットとしては、効率的に進めることで成果に繋げやすいことが1番の理由となっています。

個人ブログ運営に必要とされるもの
  • ブログ参考書(独学)
  • ブログ教材
  • ネットビジネススクール

ブログ参考書

ブログの参考書は、低コストで学べるため独学で進める人がよく活用しています。

価格も、数千円程度で購入できるものが多いですね。

初心者におすすめな参考書として、

世界一やさしいブログの教科書

副業の学校

沈黙のwebライティング

WordPressブログの運営に参考になる低コストの参考書になります。

ブログ教材

ブログ教材は、参考書よりコストは高くなりますがより詳しく学ぶことができます。

参考書を使い独学で進めてきたけど、

  • 「疑問点が多い」
  • 「方向性がわからない」
  • 「思うように結果がついてこない」

独学に疑問点を持ち始めた方が、教材を購入している、と言った傾向があります。

価格は、5,000~50,000円と、幅があるのですが教材の内容により異なってきます。

独学で悩んでいる人向けのオススメ教材は、

資産構築型ネットビジネス

アフィリエイトクラブ

どちらも初心者向けの教材になります。

参考書に比べるとコストは上がりますが、効率的にWordpressブログを運営することができます。

ネットビジネススクール

ネットビジネススクールは、コストは高くなりますがカリキュラムとなっているので進めやすいのが特徴です。

自分で調べてブログ運営をするより、カリキュラムに沿って学びたい方には効率がよいのではないでしょうか。

ビジネススクールは、コスト費用がかかるため内容をしっかり把握した上で参加することが重要です。

業者によっては、大きくハズレるデメリットもあります。

WordPressブログの費用と運営についてよくある質問

WordPressブログの費用と運営について、よくある質問を紹介します。

無料ブログから始めて慣れてきたらWordpressに移行できますか?
WordPressの引っ越しは可能です。

ただし、ブログのURLが変わってしまうのでGoogle検索順位がゼロからのスタートとなります。
Wordpressに移行する考えがあるのならば、最初からWordpressでブログを開設することをオススメします。

ブログを辞めても、ネット上に残そうと思ったら一生払っていくのですか?
WordPressブログは、ドメインとレンタルサーバーの解約をしなければ更新料は払うことになります。

ブログを残すのであれば払い続けることになります。

日記ブログでもWordpressのほうがいいのですか?
収益を目的としない日記ブログならば、Wordpressブログは必要ありません。

日記ブログでも、Googleアドセンスやアフィリエイトを使うようでしたらWordpressを推奨します。

まとめ

今回は、Woredpressブログの全体像、個人ブログ運営コストについて解説してきました。

WordPressブログの費用とブログ運営コストがなんとなく理解できたのではないでしょうか?

まとめると、

WordPressブログにかかる最初の費用は、

  • ドメインの取得 ⇒ 1~500円程度の費用(1年間)
  • レンタルサーバーの契約 ⇒ 5,000~17,500円程度の費用(1年間)
  • WordPressテーマ(有料)⇒ 10,000~30.000円程度

    WordPressブログにかかる更新費用は、

    • ドメイン更新費用(2年目から) ⇒ 1200円~程度(1年間)
    • レンタルサーバー更新費用(2年目から) ⇒ 5000~17500円程度(1年間)

    WordPress運営費用を抑えたい場合は、

    • 期間限定キャンペーンや特典を利用する
    • 購入してからお金のかからないWordpressテーマを選ぶ

    個人ブログ運営に必要とされるものは、

    • ブログ参考書(独学)
    • ブログ教材
    • ネットビジネススクール

    収益化を目的としたWordpressブログの、立ち上げから運営までの全体的なコスト解説は、いかがでしたでしょうか。

    「ちょっと高いな」と、思う人もいるかもしれません。

    逆に「これくらいで開設運営できるんだ」と、感じる人もいますよね。

    収益化を目的とするブログが、月々1,500円程度のコストで、10,000円の収益になるならばどうでしょう?

    この記事が、Wordpressブログ運営の参考になれば幸いです。

    ▶ブログを始めたい!ブログの始め方を知りたい!そんな人へ

    当ブログでは、これからブログを始めたい!ブログの始め方を知りたい!

    そんな初心者の人に向けて、簡単にブログを始められるやり方を紹介しています。

    wordpressのインストール方法から、ブログの初期設定までステップ方式で進めることができます。

    ブログをこれから始める方は、ぜひご覧ください!

    worepressブログの立ち上げステップ解説になります。