杏

アフィリエイトは、ターゲット層やペルソナが必要って
聞いたことはありますよね?
なぜ必要なのか?
アフィリエイトにとって、ターゲットこそが戦略ポイントになるんです。

ブログを立ち上げる前に、

しっかりターゲット層を絞り、

戦略を練ってから開設していくことが重要です。

私は、女性なので男性の気持ちは理解できません。

そういった理由からも、

性別で言えば「女性」を、まずターゲット枠に入れます。

次に、女性の「年代」で絞っていきました。

これも自分に近い年代を選択し

「40代~50代」くらいのターゲット枠として入れました。

これで、「40代~50代の女性」に対して的が絞れますよね。

最後のターゲット項目を決めるのが、

アフィリエイト戦略として、もっとも重要となります。

この項目を決めずに、スタートさせてしまうと、

ほとんどのケースで失敗します。

「このブログって、何を発信しているのか分からない」

というように、ユーザーにとって、

一目で理解できないブログは作らないことですね。

では、なぜターゲットを絞る必要があるのか?

詳しく解説していきますね。

ターゲットを絞るメリットとして

アフィリエイトは、

ターゲットを絞ることに、3つのメリットがあります。

ブログを特化することで、

一貫性のある情報をシンプルに伝えることで、

ユーザーにとって、

一目でどのような情報ブログなのかを把握することができます。

情報が統一されているので、

アフィリエイトの選択、セールスもしやすくなります。

  1. ブログに一貫性がでる
  2. 情報がシンプル
  3. アフィリエイトが売りやすい

初心者が、初めてブログを開設する時に

「ジャンル」の設定はどうしようか?

迷ってることが多いですよね。

Googleアドセンスで稼ぎたい人は、

「雑記型」でも「特化型」でも好きな方を選んで頂ければと思います。

しかし、アフィリエイトの場合は、

必ず「特化型」を選択することです。

特化型とは、ターゲットを絞り、

1つの情報に特化したブログのことを言います。

ブログに一貫性がでる

1つのことに特化する情報ならば、

ブログの内容も一貫性が出てきます。

これは、リアルショップで言えば、

「〇〇専門店」となります。

例えば、アロマを購入したいと思ってる人は、

種類の多い雑貨店よりも、

アロマ専門店に足を運ぶのではないでしょうか。

そもそも、アロマが欲しいのに

商品が多い雑貨店でアロマを探すのも大変ですよね。

専門店を選ぶことで、

どのような期待感があるのか想像してみてください。

「新しいアロマがあるかもしれない」

「アロマのお香も欲しいな」

アロマ専門店ならば、自分の満足度を叶えてくれるかもしれない!

こんな思いが強いかと思います。

これが、ブログに置き換えると「特化型」ブログになるのです。

情報がシンプル

記事を書く上でも「次は何をネタにしようか?」

と言う、悩みが起こりにくくなります。

理由としては、1つの情報に特化していることで、

余計なネタを考えなくて良いからです。

例えば、上記のアロマを購入したい人にとっては、

アロマの情報以外は、興味はありませんよね。

知りたいのは、アロマの種類や、成分など、

知らない事や、願望を叶えられる情報が欲しいのです。

「アロマ」の関連情報だけを発信するだけで良いので、

とてもシンプルとなります。

アフィリエイトが売りやすい

1つの情報だけを発信することで、

アフィリエイトの選択も悩まなくてすみます。

  • 「誰に」「何を売るか」

    明確になることで、

    特化した情報と特化したアフィリエイトの関連性から、

    購入率も高くなります。

    アフィリエイトブログは、

    簡単に言えば「〇〇専門店」のネットショップと、

    思っていただければ分かりやすいかな、と思います。

    このことから、アフィリエイトブログは、

    ただ記事を書いているだけでは成果がでにくいことが

    理解できたのではないでしょうか。

    あなたが、「ショップオーナー」になるといった自覚は大事ですね。

    戦略を考えながらスタートさせることで、

    アフィリエイトの売り上げを伸ばすことができます。

    ターゲットの絞り方、具体例として

    ターゲットは、どのようにして決めたらいいのか?

    ポイントは、自分が経験したことや、スキルが他の人より少しあると言う人は、

    そのジャンルを選択することをオススメします。

    ノウハウ知識を漠然と書いた記事よりも、

    自分の体験談を入れながら

    書いた記事のほうがGoogle評価も高くなります。

    また、他の人と情報内容が被ったとしても体験したことは、

    人とは少し内容がズレてきますよね?

    このズレが、個性となりマネをされることもないのでSEOにも強くなれるのです。

    では、ターゲットの絞り方のポイントと具体例を見ていきましょう。

    体験とスキルで絞る

    人より少し知識があれば、そのジャンルで絞ります。

    上記のアロマを例とすれば、

    アロマに興味があり、アロマ検定の資格を取ったとします。

    アロマの資格といっても、どのような事を学んできたかでも変わりますよね。

    • アロマテラピーアドバイザー
    • アロマテラピーインストラクター
    • アロマセラピスト
    • アロマブレンドデザイナー
    • アロマハンドセラピスト

    このように種類もたくさんあります。

    この中で、あなたが実際に体験しながら資格を取得したものを選択します。

    経験してきたからこそ、

    より細かく情報を発信していくことが可能となります。

    まったく知らない知識の無い人が、

    アロマの情報発信するには難しいですよね。

    ある程度知識があれば、どんな状況の人が、

    アロマを好んで使っているのかも理解しているはずです。

    性別と年齢層で絞る

    ジャンルが決まれば、性別や年代別で絞っていくことができます。

    幅広い年代層に需要があるジャンルでも

    性別や年齢層は絞っていくことをオススメします。

    幅を広げず、狭くピンポイントで情報を発信することが、ポイントです。

    狭めることで、ピンポイント情報を知りたい人が集まり、

    リピート率も上がってきます。

    「狭くしたら、アクセス数が増えないんじゃないの?」

    このように思うかもしれませんが、

    アフィリエイトは、1人のユーザーの気持ちを捉えることが重要です。

    多くのアクセスよりも、価値ある情報を1人に伝わることを意識していくことなんです。

    同じ悩みや情報を知りたい人に絞る

    アフィリエイトは、「誰を」ターゲットにするかを考え決めていく必要があります。

    これが、1番考えなくてはいけない戦略となります。

    「誰か」とは、あなたが経験して学んだことに対し、

    同じようにこれから知識や情報を得たい人です。

    あなたの後輩となる人を「ターゲット」にすることです。

    知識が無い人は、

    ネットで必ず検索しながら情報を得ようとするものです。

    自分に置き換えてみると、気持ちが分かりますよね。

    何か調べようとするときは、今は書店には行かないはずです。

    まずは、Googleで検索キーワードを入れて探すことを優していますよね。

    「なぜ、検索をするのか?」

    ネット上には、あらゆる”情報がある”と思ってる人が多いからです。

    多いということは、

    あなたが、ターゲットに向けてピンポイントで情報を発信すれば、

    必ず必要な人には、読んでもらえるのです。

    情報を必要としている人に、価値ある情報を提供し、

    アフィリエイトを手に入れることで満足度が高まるような、セールスをする。

    これが、アフィリエイト戦略には重要な、

    「なぜ、ターゲットを絞るのか?」

    の大きな理由となります。

    まとめ

    アフィリエイトは、

    必ずターゲットを絞ってブログを書いていく必要があるということです。

    漠然と記事を積み重ねていても、

    アフィリエイトで収益を出すことはむずかしくなります。

    「正しい仕組みと戦略」

    このことを理解することで、

    記事の書き方や、ブログの構築、キーワード選択も変わってきます。

    1つ1つ、戦略しながら構築していくことで、成果にも繋がってきます。

    「なぜ、ターゲットを絞るのか?」

    まとめると、

    1. ブログに一貫性がでる
    2. 情報がシンプル
    3. アフィリエイトが売りやすい

    アフィリエイトが売りやすいと言うことは、

    価値ある情報を戦略を持って、

    提供ができているという考え方にもなります。

    「売れるかな?どうかな?」

    このような気持ちでアフィリエイトをしている人は、

    まず、戦略を立てていないことになります。

    戦略は、ターゲットを必ず絞ること。

    これを無くしてアフィリエイトでは、

    まず、成果はでせん。

    もう1度言いいますが、価値ある情報とは、

    拾ってきたノウハウを発信することではなく

    あなたが体験してきた知識もターゲットを絞る上で重要になってくるのです。

    戦略を立てなおし、

    成果に繋げられるアフィリエイトを目指してみてはいかがでしょうか。

    「アフィリエイトで頑張って、大きく稼ぎたい!」
    少しでも興味がある方は、無料オンライン講座を見てみませんか?
    ⇒詳しくは、こちら