杏

有料テーマって、どうなのかな?
何を選んだらいいのかな?そんな、お悩みの人に向けて、
テーマを選ぶ時のポイントを解説していきます。
是非、参考にしてみて下さいネ!


まなみ

有料テーマも種類があるから、
把握するのも大変よね。
価格ばかり目が行きやすくなるけど、お得に使えるテーマがいいね

ワードプレスの有料テーマは、1サイトに1度しか使えないものと、複数のサイトに使い回しできるテーマがあります。

有料テーマだからと言って、すべて同じということではありません。

機能的や価格もそれぞれ違っているのですが、今回は「複数のサイトに使い回しができる」テーマの特徴を詳しく見ていきます。

今すでに、ブログをジャンルごとに何個か立ち上げようと考えてる人には必見です。

私がオススメする有料テーマは、3つ!

その3つの中で、私が使っているのは賢威8テーマです。

もちろん”使い回しができる”有料テーマとなります。

◆最新版賢威8テーマ◆

賢威の公式ホームページを確認する

このブログを参考にしてみて下さいネ!

ワードプレス有料テーマ比較

複数使いまわしができる有料テーマを詳しくみていきましょう。

使いまわしができるテーマ
  • AFFINGER
  • THE THOR
  • 賢威8

有料テーマで複数のサイトに使いまわしできるテーマはこちらです。

使い回しができるテーマなので、アフィリエイト運営に優れています。

こちらの、3つが機能的や複数使いまわせ、アフィリエイターに人気のテーマとなっています。

また、どのテーマもSEO対策機能はついていますが、その中でもズバ抜けて強化されているのが”賢威8”です。

アフィリエイト運営するならば、SEOに特化したしたテーマがオススメです。

デザインや機能性など、3つの”使いまわしができるテーマ”を見ていきましょう。

AFFINGER

AFFINGERのデザインは、基本的にはシンプルです。

収益化を目指すブログやアフィリエイトには、とても適したテーマが特徴となっています。

シンプルながらも、個性が出るデザインなので他のブログとの差別化も期待がでます。

個人的なイメージとしては、どちらかというと男性に好まれるデザインのように感じです。

他とは違ったデザインで差別化をしたい場合は、AFFINGERはオススメです。

機能の特徴として
  • ビジュアルエディターから簡単にコンテンツを装飾
  • カスタマイザーでのデザイン切り替え機能が豊富
  • 初心者にも使いやすい基本的な機能が豊富
デメリットとして
  • バージョンアップは、無償サービス提供が無い
杏

基本機能が豊富ですと、テーマ設定に時間がかからないので
すぐに記事を書くことができます。
ただ、バージョンアップの時に無償サービスではないので
後で、別途費用がかかることになります。

THE THOR

THE THORは、他のテーマと比べるとお洒落で洗練されたデザインが特徴となっています。

デザイン着せ替え機能を使えば、プロのデザイナーが作成したデザインがワンクリックで完成できます。

テーマのデザインに自信が無い人には、オススメです。


メインビジュアル画像に、静止画、背景動画、スライドショーの3パターンからの選択が可能となっています。

機能の特徴として
  • プラグイン機能がすでに実装されている
  • スマートエディター機能が豊富
  • バージョンアップは、永久無償で使える
デメリットとして
  • マニュアルサイトが大雑把で理解しにくい
杏

すでに必要なプラグインがそろっていれば、
設定がかなり短縮できます。
他のテーマですと、プラグインは自分でインストールして設定しなけらば
なりません。
バージョンアップが無償なら後で費用がかかる心配もありません。
ただ、マニュアルが解りにくいと初心者にはどうかな?
と言った、問題も残りますね。

賢威8

賢威8のデザインは、他のテーマよりもかなりシンプルになっています。

装飾などは抑えられていますが、子テーマを使ってカスタイマイズが自由にできます。

デザインは、全部で6種類あります。

賢威は、デザインよりも機能面に重視しているので、他のテーマにはない、SEO対策が優れています。

機能の特徴として
  • デザインパーツが豊富
  • SEO強化対策が優れている
  • バージョンアップは永久無償で使える
デメリットとして
  • デザインとフォントが地味
杏

マニュアルが充実しているので
理解がしやすく、フォーラムサポートもあるので安心です。
他のテーマよりSEO強化対策が優れているのでアフィリエイター
や、企業にも多く使われています。
ただ、デザインやフォントがやや地味といった印象があります。

初心者が選びやすいワードプレス有料テーマ

初心者には、コスパが良いと評判なOPEN GEGE(オープンゲージ)から販売されている有料テーマがあります。

価格が手頃なことから初心者に人気があります。

しかし、こちらの有料テーマは、複数のサイトで使いまわすことはできません。

OPEN GEGEで販売されている有料テーマ4種類

こちらの有料テーマは、複数のブログで使いまわすことはできませんが、オープンゲージの有料テーマの良さは、他のテーマに比べると「コスパが良さ」で人気があります。

杏

初めは、安い方が魅力を感じちゃったりするんですよね。

オープンゲージの有料テーマは1万円前後で販売されています。

初めて有料テーマを検討している方には、魅力的な価格設定だと思います。

ただ、ブログでのマネタイズを考え、ジャンルごとに運営していくならば1回のみでしか使えないテーマよりも、使いまわしができるテーマの方が、先々はお得になります。

初心者の場合、スタートは安い有料テーマを使って、後から変更すればいいかな、と思ってる方もいますが、別のテーマを入れることで、ブログ構成にズレが出てきてしますので知識が無いと面倒なことになります。

後で問題にならないように、それぞれのテーマの特徴を理解して1回で済む有料テーマを検討してみることをオススメします。

杏

テーマによっては、設定で時間がかかるケースもあります。
プラグインや機能など細かい部分の設定もあるので、設定が簡単なテーマを選ぶことを
オススメします。
テーマに時間をかけるよりも、記事作成に集中した方が効率的です。

使い回しができる有料テーマのクチコミを見ていきましょう。
テーマの選択
  • 使いまわしができるものを選択
  • テーマのクチコミ

使い回しできるものを選択

有料テーマは種類があり、選ぶときに悩みますよね。

初心者の方で、ブログが続くか不安な人、お金を極力かけたくない人には、1回しか使えない有料テーマで試してみて、自信がついてきたら複数に使えるテーマを選択していくのも1つの方法です。

ただ、コストを考えると、例えばオープンゲージで1万前後の有料テーマを購入して、新たに、またテーマを購入することを考えると、初めから使いまわし可能なテーマを購入しておいた方が、無駄がはぶけます。

できれば、使い回しができるテーマを、1つに絞って使うことをオススメします。

信頼できる有料テーマが1つあれば、複数のブログ、アフィリエイト作業が安心して取り組んでいけるメリットがあります。

では、AFFINGER・THE THOR・賢威3つのテーマを使った口コミをまとめてみました。

AFFINGER口コミ

THE THOR口コミ

賢威口コミ

まとめ

今回は、有料テーマで複数のブログに使いまわしが可能なテーマのメリットを紹介させていただきました。

1度インストールして保存しておけば、サイトが増えてもファイルを使ってワードプレスに適応できる経済的な有料テーマです。

同じ有料テーマでも、1サイトに1度だけしか使えないものがあります。

有料テーマで悩んでいる方は、検討してみてくださいね!

サイト運営で1番大事なことは、テーマ(テンプレート)に時間をかけるよりも、設定や使い勝手が良いもの、それと無駄のない使い回しが利くテーマを選ぶことが1番だと思います。

私が賢威8テーマを選んだ決め手となったポイントは、3つです。

  • 機能的なSEO強化が優れていること
  • 複数のサイトにも使いまわしができること
  • バージョンアップが無料でできること

    ブログを立てる前に、ジャンル別で2つ立ち上げる予定でいたので、1度しか使えない有料テーマは初めから対象外としていました。

    複数のジャンルを運営する人は、使いまわしができる有料テーマを選ぶことをオススメします。

    運営者(杏)おすすめ「賢威8テーマ」

    価格:
    27,280円(税込)

    複数サイトにも、使い回しが可能な経済的にお得な有料テンプレート「賢威8」

    初心者にも使いやすく、ワードプレスの設定も簡単!「成果を上げる」SEO対策強化もあるのでオススメです。

    ブロガーやライターだけでなくすべてのWeb担当者にもオススメできる有料テンプレートです。