杏

ブログ初心者にありがちな失敗とは?
思うように進んでいない人に向けて、過去の私の体験を含め、
お伝えしていきます。

ブログは、9割が挫折すると言われてるほど簡単ではありません。

私も、何度も失敗と挫折を繰り返してきた1人です。

ブログで悩む人の多くは、共通している部分が多いんですよね。

1番は、ブログを気軽に始めてしまうことです。

誰でも簡単にブログを立ち上げることはできますが、
そこから収益化するには簡単にはいかないんですよね。

「ブログを始めれば稼げだろう」

こんな気持ちで始めてるのではないでしょうか?

過去の私は、このように考えて始めていたんですよね。

結果は言うまでもありませんが、ありがちな失敗で終わりました。

初心者にありがちな失敗とは?

ブログ初心者は、1度は通る「ありがちな失敗」を経験します。

そういう私も、失敗を繰り返しながら実践した経緯があります。

失敗しても、それで終わりではなく、その失敗を経験として
同じ失敗を繰り返さないことが大事になります。

また、「ブログを始めれば稼げる」と、
いうような思い込みをしないことです。

楽して稼げる

仕事や家事の合間で、ブログを書いてお金が稼げるならやってみよう。

そんな気持ちで始めることが多いと思います。

隙間時間を利用して、お金を稼げるのは魅力的だし、
初期費用もあまりかからないし、
損もしないし、ブログって楽でいいかも?

このように楽だと思ってしまうことです。

現実は、隙間時間で気楽にできることではないんですよね。

はっきり言って、「しんどい」ことのが多いのです。

稼げるまでには時間もかかります。

まったく楽ではないんですよね。

数ヵ月後に10万円を稼ぐ

収益の目標を立てるのは悪いことではありません。

しかし、数ヵ月で10万円を目標にしてしまうと、
現実的には無理な話になります。

ネット上では、数ヵ月で20万、30万円稼いでる、
と、言った情報もありますが、
どこまで信憑性があるかは疑問です。

私も過去、このような情報を鵜呑みにして、
数ヵ月で収益が発生するなら、
やってみよう!

そんな気持ちで取り組んでました。

しかし、現実は収益はでませんでした。

短期間で収益がでるほど、ブログは甘くないんですよね。

収益を目標にする前に、
稼げるようにブログを作っていくことが、
重要になります。

ブログに充てる時間が少ない

ブログで収益化するにも、ブログ作業の時間をどれだけキープできるかも重要になります。

ブログを副業で始める人が多いと思います。

始めたての頃は、モチベーションも高いので、
空いた時間にブログ作業に取り組むことができるのですが、

時間が経つにつれ、

「今日は疲れたから明日やろう」とか、

「休日は予定があるから」など、

ブログよりも他のことを優先していきやすくなります。

他のことを優先することで、益々ブログから遠ざかってしまうんですよね。

ブログで収益をだすならば、
優先順位をブログにし、
他のことは二の次という気持ちで取り組むことが大事になります。

私は、飲み会、女子会、友達との旅行などをやめたんですよね。

ブログに集中する時間を作ることで、
無駄な時間を極力なくすことにしました。

ニーズのないジャンルを選ぶ

ブログは、ジャンルの選択で収益化が決まるといっても過言ではありません。

ニーズのないジャンルを選択してしまうと、
アクセスを集めることができません。

アクセスがなければ、収益を得ることはむずかしくなります。

初心者は、自分の知識だけで記事を書くケースが多く、
限界がくるとネタに困り書けなくなってしまうんですよね。


誰でも知識には限界があります。

それには、リサーチがとても重要になってきます。

リサーチは、ジャンル選択以外にも、
ブログを書く上で常に行っていくものなので、
分からないことは、とことんリサーチしていく癖を、
つけていくことが大事ですね。

ジャンル選びのポイントは、
1つのジャンルに絞ることで効果が期待できます。

100記事を目標にしない

ブログの記事を増やすことを目標にしてしまうと記事の質に問題がでてきます。

そもそも100記事を書いたとしても、
収益にむずびつくわけではないんですよね。

間違った情報を受け止めないことも肝心です。

100記事を書く効果としては、
記事を書くことに慣れることで、

100記事=稼げる

ということではありません。

重要なのは、記事の質です。

”質の高い記事を100記事”書けば、
収益につながってくる可能性はあります。

100記事だけを目標にしてしまうと、

「ブログって稼げないよね」とか

「こんなはずでは無かった」

と、いう結果になってしまいます。

100記事書いてプラスになること
  • 文章の書き方が上手くなる
  • 読みやすい文章のコツが理解できてくる
  • 初めに書いた文章のヘタさに気づく
杏

100記事は、成果はでなくても進歩した自分を発見することができます。

SNSに没頭してしまう

ブログを始めると同時に、SNS登録する人も多くいます。

初心者は、記事を書いてもしばらくは、
Google検索からのアクセスが見込めないので、
SNSを使ってアクセスを集める人もいますよね。

アクセスを集めても収益に結び付くわけではなく、
モチベーションの問題が大きいのです。

アクセスが0人よりは、10人の方が嬉しいですよね。

しかし、SNSを見る時間が長くなると、
ブログの取り組み時間が削られてしまいます。

SNSはコミュニティー要素も強いので、
いつの間にかブログ以外のことで、
会話がはずんでしまったりすることも。

できれば、ブログで集客ができるようになってから、
SNSを始めるのが理想だと、私の経験から思います。

      まとめ

      今回は、ブログ初心者のありがちな失敗とは?知って欲しい6つのポイントをお伝えしてきました。

      私も経験してきて、この6つのパターンで失敗しています。

      1番は、「ブログを始めれば稼げる」と思っていたことですね。

      パソコン1つあれば自由にできるし、ちょっとやってみよう!
      そんな気楽に考えていたこともありました。

      ブログは正直、簡単でも楽に稼げることはありません。

      時間をかけて、稼げる仕組みを作らなけらばならないからです。

      それには、ブログにどれだけ時間が使えるか、
      ブログの知識をどれだけ覚えられるか、
      実践しながら分析し改善していけるか、

      やることはたくさんあるんですよね。

      何度も失敗を繰り返してきた私が、
      諦めずにやってこれたのは、
      ありがちな失敗を見直し改善してきたからなんです。

      ブログが思うように進まないで悩んでる人は、
      6つのポイントを見直して、

      方向性を立て直してみることをオススメします。

      時間で働ない人生を送るために
      私が実践してきたことや、
      人生について、ブログとメルマガで情報を発信しています。

      興味のある方は、サクッと読んでいただけたら
      と、思います。